2013年11月12日

洗顔料と潤い

言うまでもなく乾燥は美容にとって大敵です。
肌の潤いをキープする保湿はとても大切です。

肌が乾燥すると、シワなどができやすいのはよく知られていますが、
肌細胞から水分が少なくなると、肌のハリが失われてしまいます。
肌の透明感がなくなり、肌のくすみもおこりやすくなります。
毛穴が目立ちやすくなったりもします。

洗浄力や刺激が強すぎるなどで、汚れだけでなく過度に皮脂を落としてしまう洗顔料は要注意です。
過度に皮脂を奪われると肌の乾燥を招いてしまいます。

また、乾燥に注意するときは、洗顔するお湯の温度にも気を配りたいものです。
熱いお湯で洗顔すると、乾燥を招く原因になります。

それでも、肌が乾燥してしまったら、
しっかりとスキンケアをしましょう。
おすすめは、セラミドが配合されている美容液を使ったスキンケアです。
セラミドは、肌細胞の間に存在する脂質で保湿を司ります。

セラミドは、加齢やその他の要因で減少してしまいますので、
しっかり補給してあげたいものです。
i-cosme.sakura.ne.jp:セラミド 美容液人気ランキングというサイトで、
人気のあるセラミド配合美容液が紹介されていますので、参考にされるのもいいかと思います。
【関連する記事】
posted by casa at 19:01| 最適な洗顔料 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。